よしぶえ 2007 summer No.52
よしぶえトップページ
淀川・公園を愛するみなさん
公園めぐり
こちら管理所
これからのイベント
ニュースレポート
お知らせ
よしぶえバックナンバー
こちら管理所 No.15

芝生広場のドッグラン化、フンの放置やフン入りビニール袋の物かげへの放置…、マナーの無い飼い主の現状を調査しました。犬が悪いわけではありませんよ。

隠すな!置いていくな!バーベキューゴミ●多くの飼い主がビニール袋にフンを採っているが、そのまま低木の下や茂みに隠していく(長柄・西中島・豊里・三島江・大塚・島本・背割堤・大山崎地区…他)。隠すな!置いていくな!バーベキューゴミ●犬を連れてくると、すぐに引き綱を外す人が非常に多い。先日も当地区で9歳の男子が放された犬に足を噛まれた。…注意に回っても「うちの犬は噛むようなアホな犬ではない」と怒り出す人もいる(太間)。
●約3割が引き綱を外し、注意すればつなぐものの、目を離すとまた外し、再び注意すると、「またあんたか!」と怒る始末(太子橋)。
●小型犬飼い主が多い。注意するとすぐつなぐが、それが毎日続く(三島江)。平気で大きな犬を放し、勝手させている(背割堤)。利用時間外はまさに無法地帯(大山崎)。
●管理所近くではつないでいても、離れると犬を放す人が目立つ。注意すると「わかりました」と、言うものの…(一津屋野草)。
●昨年春まで犬の散歩のほとんどが引き綱を外し、公園は無法状態でした。『フンの後始末・リード紐つけ』といった手製の啓蒙看板を多数設置し、毎日声をかけ続けました。最近はだいぶ効果があったように感じられます。(大日・佐太西・仁和寺野草)

隠すな!置いていくな!バーベキューゴミ●ベンチで、草むらでブラッシングの毛が目立ちます(西中島・鳥飼下・三島江・背割堤・大山崎・大塚)。
●自分の犬はおとなしいので人に迷惑は掛けない、と思っている(豊里)。「うちの○○ちゃんは病気なんか持ってない」と、水飲み場から直接水を飲ませる、「人なんか噛まない」と犬を放す(島本)。

犬を我が子のように愛する人が増える中、犬が嫌いな人もいらっしゃいます。みんなが利用する公園であることを忘れ、自分の犬さえ良ければ他人はどうでもいい…と思わせる行為が減りません。(鳥飼西)『みんなの公園だ』と、再認識いただき、ご協力お願いします。


管理人さんの夏のおすすめ&ご注意

長柄河畔地区 毛馬の旧閘門付近は高木が多く、夏は木陰に涼しい風が吹きます。
西中島地区 8月初旬、恒例のなにわ淀川花火大会が開催されます。
太間地区 初夏、小鳥のさえずりが聞こえ、運が良ければウグイス、キジに出会えるかも。
三島江地区 野鳥の声を楽しみながらの夕涼みは気持ちが落ち着きます。

・犬の散歩をしながら小さなゴミを拾ったり、一カ所に集めたりしていただいている長柄東の65歳の女性(長柄)。
・2〜3年前から詩吟の練習のかたわら、一人でゴミ集めを始められた。その後お仲間ができ、いっしょに活動していただいている(西中島)。
・公園の利用時間後、堤防道を散歩に来られ、、園内の様子を翌日ご報告くださる(三島江)。
・公園創設以来、週2〜3回、階段や法面の掃除・草引きをしていただいている(島本)。
・今年で3年目、4月29日に約90名が道具持参で草引き・清掃をされ、ゴミ袋約50個を集めていただいた(背割堤)。
・乙訓桂川愛護会のみなさんが河川清掃に来られる(大山崎)。

ページトップ