よしぶえ 2006 SPRING No.47
よしぶえトップページ
淀川・公園を愛するみなさん
公園めぐり
こちら管理所
これからのイベント
ニュースレポート
お知らせ
よしぶえバックナンバー
ニュースレポート
シジミや10種類の魚発見に興奮 第80回淀川の自然を楽しむ会
膝下くらいまで淀川に入って色々観察している様子
『干潟で楽しもう』のテーマで、8月26日土曜日、十三野草地区にて開催された『淀川の自然を楽しむ会』に、総勢133名が参加しました。午前中は水道記念館(大阪市柴島浄水場)で淀川の水環境の現状と特別天然記念物イタセンパラなどの淡水魚(96種類)の紹介や飼育展示を横田講師に案内していただき、参加者一同感激していました。午後からは十三干潟に入り、シジミやカニの調査、投網による魚の採集を行いました。たくさんのシジミや約10種類の魚類を見つけられ、楽しい一日を過ごしました。

投手戦の均衡を打破!優勝「新橋ジャコー」
優勝、準優勝チームそれぞれの集合写真
▲優勝「新橋ジャコー」
▲準優勝「ワールドウィン」
第28回河川環境管理財団杯争奪サンスポ野球大会の決勝「新橋ジャコー」対「ワールドウィン」戦が、6月18日日曜日、枚方地区の枚方スタジアムで行われました。試合は白熱の投手戦となり、両チームなかなか得点がとれない膠着状態が続きました。サドンデス方式*の末1−0で「新橋ジャコー」が優勝を飾り、東西決戦出場権をつかみました。
(*延長戦で1点先取で勝敗を決する)
ページトップ