よしぶえ:タイトルロゴ
よしぶえトップページ
淀川・公園を愛するみなさん
公園めぐり
こちら管理所
これからのイベント
ニュースレポート
お知らせ
よしぶえバックナンバー

 

今秋のイベントNEWS    
「寄せ植え体験」が大人気。秋の植木市開催

都市緑化月間中の10月18日(土)・19日(日)、守口地区で恒例の植木市が開催されました。地元の秋祭りと日程が重なったにも関わらず、爽やかな秋晴れの下、今回も苗や鉢植えを求める主婦や家族連れなどで賑わいました。会場では品定めする人に混じり、植木屋さんから花の上手な咲かせ方や、害虫・病気からの守り方を詳しく教わる愛好家の姿も目立ちました。午後に開かれた「寄せ植え体験」には、募集定員の2倍以上の応募があり、抽選に当たった方々は、好みの草木を買い求め、講師の指導を受けながら、熱心に寄せ植えに取り組んでいました。

写真

第22回淀川河川公園ゲートボール大会/優勝:「招友」  

準優勝「松友」
(枚方市ゲートボール協会)2勝1敗[+20]
3位「西友」
(寝屋川市ゲートボール協会)2勝1敗[+15]
敢闘賞「SMY」
(枚方市ゲートボール協会)2勝1敗[+13]

(上記[ ]の数字は得失点差)
10月30日(木)、仁和寺ゲートボール場で催された大会には、枚方市・寝屋川市・守口市の各ゲートボール協会から24チームが参加、変則リンク戦で試合が進められました。天候にも恵まれた大会は、最後まで優勝チームが分からないといった緊迫ムードの中、近年希にみる接戦が続きました。表彰式では入賞チームの栄誉を讃え、大きな拍手が上がり、無事大会を終えました。

写真

第1回淀川中学生シングルス大会/優勝:佐伯洋介くん  

準優勝 安部良介くん
今年度初の中学生シングルス大会が11月15日(土)赤川地区で開かれました。男女各18名の募集に対し、今回は女子の参加が少なかったことから、男子の参加者を増やしての開催となりました。試合はリーグ戦6ブロックの勝者によるトーナメント形式で行われました。小学生大会とは一味違う、スピーディーでパワフルなストロークは、ギャラリーの目を奪うものがありました。

写真

第30回淀川河川公園秋季野球大会/優勝:「関西大学アンビリーバブルズ」  

準優勝「中央シャインズ」
3位「ファニーガイ」、「戦国」

160チーム(224チームが応募・抽選)により、9月から始まった本大会の決勝戦が11月16日(日)枚方地区で行われ、「関西大学アンビリーバブルズ」が、春季大会に優勝し、東西決戦をも制した強豪チーム「中央シャインズ」を2-1で破り、見事初優勝を納めました。また最優秀選手には、全試合を1人で投げきった川勝圭輔投手が選ばれました。

写真

「ワンド」で生きものウォッチング  

11月30日(日)“ワンドって何?”をテーマに、総勢70名程が「城北ワンド」に集まりました。肌寒い中、参加者は各グループ指導員の説明で、ワンドに育つ植物の調査を開始、ボタンウキクサ・ホテイアオイをはじめ、今まで確認されていなかったミズヒマワリの花も見られました。またヨシ・オギでよしずを作ったり、子どもたちはメダカ・ヤゴ・アメリカザリガニ・テナガエビ等多くの生きものを見つけて大喜び、感動のひと時でした。

写真

第9回淀川河川公園リレーマラソン/総合優勝:「AINA.A.C男組」  

職場仲間部門優勝
「東洋紙業うさぎさんチーム」
男女混合部門優勝
「ボチボチランナーズ」
一般部門優勝
「ワンパクアスリートクラブB」
小学生部門優勝
「御殿山フットボールクラブ」
女子部門優勝
「AINA.A.C女組」
ファミリー部門優勝
「長居トレーニングセンター」
マイペース部門優勝
「オバーンズ」
パフォーマンス賞
「水8辰」
ベストドレッサー賞
「阪大医学部水泳部」

12月7日(日)快晴の下、今年もリレーマラソン大会が太間地区で開かれました。1周2kmのコースを4〜10人で走る42.195kmに121チームが参加、経験者から幼稚園園児まで幅広い層が集い、完走をめざしました。総合部門優勝の「AINA.A.C男組」は、2位以下を大きく引き離してのゴール、走りの違いを見せつけました。来年は第10回大会を記念した開催を考えています。

写真
 
ページトップ