──大きな芝生の広場とスポーツ施設や遊具がいっぱいの太間地区は、淀川河川公園中、来園者数が2番目(当財団調べ)に多い人気の公園です。
管理人さん「ここは昭和47年に最初に淀川河川公園ができた時の公園の一つで、だから昔からの利用者も多い。対岸は自由に遊べないゴルフ場なので、橋を渡って摂津・高槻からも皆さん来られるよ」
──ここの魅力と言うと?
管理人さん「とにかく広いこと!週末はスポーツ施設がいつも満杯になるよ。こんなに広々してても、下流の淀川新橋まで、人でいっぱいになる。国道からも入りやすいし、春・秋は駐車場もあっという間に埋まってしまうね」

──イベントがいろいろ開かれていますね。
管理人さん「これからは12月のリレーマラソン大会、新年には凧揚げ大会があり、これは人気があるよ。それに夏はこの辺のまちの盆踊りとかもあって、私らも毎年楽しみにしてます」
──利用者の皆さんについては…
管理人さん「バーベキューをする人は道交法が変わってから減ったね。広い芝生広場は、のんびりくつろいだり、小さな子どもたちも遊ぶので、野球とかサッカーのボールはやっぱり危ない。ルールとかマナーはみんなの安全と気持ち良さのためだと分かって欲しいね」
水辺まで近寄り、ごろり水面を眺める休日…ここならそれだけでもリフレッシュできそうです。