よしぶえタイトル

葦の地方
詩:滝本明 写真:細川和昭
初秋の宇治川、大山崎辺りの風景
鵜殿の葦原

ひっそりしたもの
葦の間のひとひらの雪
川の深みを流れていく魚の眠り
生まれたての光が浮かびあがらせる名もない形

心は積もるのだろうか 平等な時のように
そして流れるのだろうか 音楽みたいに
ひっそりと ひっそりと
僕の心はいつも 本当の形を違えていて

(ここも遠い葦の地方だから)

ひっそりしたものがいつも降る
積もるもの 溶けるもの 流れ去るもの 消え去るもの
ひっそりと ひっそりと 一筋の川の岸辺の夢たちが
遠雷みたいに僕を叱って



事務局ロゴ
淀川河川公園を楽しむ情報誌
NO.36 2003 WINTER
編集/淀川河川公園広報委員会
事務局/(財)河川環境管理財団
〒570-0096 守口市外島町4-18
TEL.06-6994-0006

戻る 次へ