第26回秋季野球大会
枚方レッドサンが2度目の栄冠


淀川スタジアム初の胴上げ
 11月23日(火)、第26回秋季野球大会決勝戦が枚方地区・淀川スタジアムで行われ、「枚方レッドサン」が「大鉄」を2対1でくだし2度目の優勝旗を手にしました。試合は1点を争う好ゲームになり、3回表に大鉄が1点を先取、対して枚方レッドサンは5回と7回に1点ずつを取り逆転。9回表に大鉄はノーアウトのランナーを出しましたがホームに帰せずゲームセット。9月に始まった参加160チームの熱戦も枚方レッドサンが頂点に立ち、大会の幕を閉じました。


'99日本の凧の会秋季大会
100畳の大凧秋空に舞う

大阪大凧

八日市大凧
 11月7日(日)快晴、爽やかな川風が渡る太間地区で「日本の凧の会」が創立30周年を記念して全国凧上げ大会が行われました。北海道から鹿児島まで33都道府県・約500人が参加。郷土色豊かな凧や自慢の凧を持ち寄り技を競い合いました。
 この日、凧上げにはやや風が弱いものの集まった人達は腕自慢だけあって、大小様々な凧を簡単にあげ青空の競演を楽しみました。中でも、大阪オリンピック招致をPRする大阪大凧(縦11m×横8m・畳50枚分)と滋賀県の無形民族資料に指定されている八日市大凧(縦横各13m・畳100枚分)のデモンストレーションは圧巻、大きな凧がふわりと舞い上がるたび一斉に大きな拍手。凧と一体になった河川公園の一日でした。


天皇陛下御在位10周年
枝垂れ梅を記念植樹


「土寄せ」をする鳥飼小学校の
児童達
 11月12日、天皇陛下御在位十周年記念植樹と同記念碑の除幕式が淀川河川公園・鳥飼サービスセンター前庭で行われました。当日は朝からあいにくの雨。鳥飼サービスセンター向かいの鳥飼小学校児童3名の他、建設省・摂津市・河川環境管理財団の関係者が出席して、枝振りの見事な枝垂れ梅(紅梅)が植樹されました。記念碑は木柱に天皇陛下御在位十周年記念植樹と墨書されたもの。



戻る  次へ