HOME > 公園だより > 枚方地区・花便り(コデマリ,ドウダンツツジ)

淀川公園だより

「枚方地区・花便り(コデマリ,ドウダンツツジ)」
17/05/04/(木)
現在、枚方地区では園路の脇に植えられている、コデマリの白い花が綺麗に咲いています。
コデマリはバラ科の落葉低木で、中国中南部の原産です。白い花が手鞠のようにたくさん付いているので、覚えやすいですね。ちなみに少し遅れて咲いてくるオオデマリはコデマリの近縁種ではなく、ヤブデマリという種から作られた園芸品種で、日本古来の植物です。オオデマリはスイカズラ科の植物です。
池の周りに植えられていて、白い可憐な花を付けているのはドウダンツツジです。私の大好きな低木の1つです。
4月29日、枚方地区にて撮影。
ドウダンツツジはツツジ科の落葉低木で、淡い黄緑の葉っぱと一緒に、スズランのような可愛い花が垂れて咲いています。秋は鮮やかに紅葉し、葉の落ちた後も枝振りの素敵な樹木です。